« 【中国一日目】 | トップページ | 【中国三日目】 »

2007年2月27日 (火)

【中国二日目】

ホテルの朝食バイキングはやっぱりおかゆとかがあったそう。麺類も自分で好きな野菜をトッピングして作るみたい。でも私と姉・ヨウコはギリギリまで寝てて朝食はパスしました(苦笑)。

Photo_119ホテルを出てバスで烏鎮という100年前くらいの古い街並みがそのまま残っている所へ。街の中を川が流れているというより、水の中に街を建てたって感じ。入場料を払って入る場所なのに、まだここに住んでいる人もいるという。確かに洗濯物が干されていたり、家の中でご飯を食べていたりTVを観ていたりしてる人がいた。毎日観光客だらけで嫌じゃないかねぇ~と、他人事ながら思ってしまう。

Photo_120そこでは近所の人々に『この家庭は仲が良く、隣近所にも優しく、とてもいい家族だ』と推薦された家に贈られる賞みたいなのがあるらしい。それを貰った家のドアには「文明家庭」と書かれているプレートが貼られている。ツアコンの徐さんは「これを貰ってもちょっと恥ずかしいんですけどね」と笑っていた。

昼食を食べた場所には美味しそうな物がいっぱい売ってたんだけど、とにかく「買い食い禁止」なので食べられず(T-T)。ずっと『買い食いしたい~』と唸っていました。他の中国の観光客はとうもろこしを食べている人が多かったな。あと多くの売店の店員さんがバナナとかミカンを食べていた。中国の人はフルーツが好きみたいね☆
昨日も書いたけど、ちょうど中国は旧正月なので普通のビジネスは殆ど動いてない。観光客相手の場所だけ開いているのだが、2億以上の人が帰省したり観光に来たりで動くという。学校も2週間の冬休みで、どこへ行っても人だらけ!
烏鎮もウンザリするほどの人の多さだったけど、この後に移動した上海も人、人、人。あまり悪い事は言いたくはないけど、ここはとにかく空気が悪い。緑も殆どないし、スモッグで川の向こう岸のビルがかすむ。鼻の中真っ黒になるよ(^-^;)

Photo_121この日の夜は上海雑技鑑賞。いやぁ~、人間離れした技にただ、ただビックリでした。ショウが終わって外に出たら演技していた人達がDVDやお土産を手に持って売っていた。が、みんな10代の表情も凄く幼い子供。中には10歳いってない子もいた。大体20代になったら引退してスカウトマンか指導者になるんだって。そりゃそうだよね~。でも何かちょっと切ない☆

ホテルに入ってから近くのコンビニへ。ここでネスカフェの一杯ずつパックになってるコーヒーを購入。中国産のコーヒーはさすがに見当たらず。お菓子も日本のモノがたっくさんあった。プリッツのコーヒー味は美味しいです♪

|

« 【中国一日目】 | トップページ | 【中国三日目】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【中国一日目】 | トップページ | 【中国三日目】 »