« 【0517.propithecus】 | トップページ | 【propiの手刀】 »

2013年5月15日 (水)

【方程式】

2 曲を作る時は、ホワイトボードに曲の進行やコードを書いたりして、確認しながら作って行きます。
曲作りには方程式の様なものがあります。
「イントロ→A→B→サビ」とか、「サビ→イントロ→A→B→A→B→サビ」など。
さて、今日の講師はトモ先生。
先生「はい、ここ出るから覚えておくように」
生徒「せんせー、√(ルート)が分かりません」

1先生「√は平方根です」
生徒「平方根って何ですか?」
先生「平方根は円周率の友達です。円周率はπ(パイ)で表されます」
生徒「それはサビの後に必要なんですか?」
先生「いつでも、何でも、そこにあればそれは必要なモノなのです。この曲の進行をより明確にする為に√を使う時はいつですか?今でしょ!」

さて、この式が曲にどんな影響を与えるか、乞うご期待☆

|

« 【0517.propithecus】 | トップページ | 【propiの手刀】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【0517.propithecus】 | トップページ | 【propiの手刀】 »